• 忘れないようにいろいろ書きます。

    前回でMJPG-Streamerの動作確認はできたので実際にやってみます。

    MJPG-Streamerは2台目ラズパイで動作させます。

     

    作業手順

    1. 2台目ラズパイのポート設定
    2. MJPG-Streamerの自動起動設定
    3. ページに動画を埋め込む

     

    1.2台目ラズパイのポート設定

    以前もやった手順なのでRaspberry Pi3自作Webサーバー構築記part.2(SSH接続設定編)を参照。

    ラズパイ(2台目)のIPアドレスを固定し、ルーターの設定でポート番号51015に来たアクセスを、
    ラズパイ(2台目)のIPアドレスに飛ばすように設定します。

    それと外部に公開するのでセキュリティ的な設定はしておきます。
    たぶんそのうち記事にします。

     

    2.MJPG-Streamerの自動起動設定

    まずMJPG-Streamerを実行するstream_start.shというシェルスクリプトを作成します。

    sudo nano stream_start.sh

    stream_start.shの中身は以下のように記述します。

    #!/bin/sh
    
    ### BEGIN INIT INFO
    # Provides: mjpg_streamer
    # Required-Start: $local_fs $network
    # Required-Stop:
    # Default-Start: 2 3 4 5
    # Default-Stop: 0 1 6
    # Short-Description: mjpg_streamer
    ### END INIT INFO
    
    PORT="51015" #ポート番号
    SIZE="320x240" #画面サイズ
    FRAMERATE="10" #フレームレート
    MJPEGDIR=/home/adminodoriko/mjpg-streamer
    export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib
    $MJPEGDIR/mjpg_streamer -b \
     -i "$MJPEGDIR/input_uvc.so -f $FRAMERATE -r $SIZE -d /dev/video0 -y -n" \
     -o "$MJPEGDIR/output_http.so -w $MJPEGDIR/www -p $PORT"

    作成したstream_streamer.shには実行権限を与えておきます。

    chmod a+x mjpg_streamer.sh

    次のコマンドを入力してカメラの動作確認をします。

    sudo sh stream_start.sh

     

    stream_start.shが動くことを確認したら、ラズパイ起動時にstream_start.shが実行されるように設定していきます。

    まず、insservパッケージをインストールします。

    sudo apt-get install insserv

    insservコマンドは/etc/init.d/配下にあるファイルを、
    OSが起動時に起動するデーモンとして登録するコマンド。

    らしいです。

    stream_start.shを/etc/init.d/に移動させ、登録します。

    sudo mv stream_start.sh /etc/init.d/
    sudo insserv stream_start.sh

    以下のコマンドでラズパイを再起動して、自動的にストリーミング配信が実行されればOKです。

    sudo reboot

     

    ******余談******

    初め、stream_start.shを自動起動する方法として/etc/rc.localを編集する方法を試しましたが、
    うまくいきませんでした。
    insservの方法はうまくいったのでrc.localの方法でうまくいかない場合は、
    insservを使うと幸せになれるかもしれません。

     

    3.ページに動画を埋め込む

    MJPG-streamerのデモページのstream_simple.htmlの中身が以下のようになっているので参考にします。

    <html>
     <head>
      <title>MJPG-Streamer - Stream Example</title>
     </head>
     <body>
      <center>
       <img src="/?action=stream" />
      </center>
     </body>
     </html>

    <img src=”/?action=stream” />を少し修正した以下のコードをwordpressの記事に埋め込みます。

    <center>    
     <img src="http://yukidfg.jpn.ph:51015/?action=stream" />
    </center>

    あとは、動画を埋め込んだページをブラウザで表示して動画が見られれば成功です。

    水槽ストリーミング配信ページを作ってみました。
    たぶんしばらくしたら止めます。

    →預かっていたウ―パルーパーがお帰りになったので現在配信は停止中です。
    なにか映すものができたら再開するかも。

     

     

    サイト内リンク

    ラズパイでNASを構築する

    ラズパイにAlexaをインストールする

    ラズパイを赤外線リモコンにして家電を操作する

    Raspberry Pi3自作Webサーバー構築記part.1(ラズパイセットアップ編)


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。